スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

色彩心理

2011/08/18(Thu) 17:13
色彩

カラーのセミナーにて、色彩で心理を読む…という心理テストのような物をしたので、ちょっとご紹介
   
 
よかったらやってみて下さい
…といっても、私は診断できるわけじゃないので、私の結果を参考に「へぇ~」って思える程度で良ければ(´▽`;)
 
 
  


1枚の白紙の紙と色鉛筆を用意。
(タブレットがあればPCでもいいかも)
 
そこに、好きな色で、星(五芒星、一筆書きで描ける星)を描きます。
(こんなの⇒)
星しか描かないので、思うようにスペースを使って描いて下さい。
 
描けたら、星の中の6つのスペースに、それぞれ着色します。
同じ色でもいいし、色とりどりでもいいし、とにかく好きなように。
 


 
 
私の結果は下にスクロールして下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
星の6つのスペースをそれぞれ
未来・目標 / 恋愛・性格 / 家庭の中の自分 / 過去・価値観 / 対人 / 現在
に当てはめて考えます。
あと、星を人に見立てて、頭・手・足とします。
 

 
実際に描いてきたものをPCでなぞりました。
 
真ん中の点線は、星の中心線ではなく、紙を縦半分に折った時の線です。
それで、星が左(内)と右(外)のどちら側に偏っているかを見るらしいです。
 
ちなみに、1番最初に着色した部分・面積の大きい部分が、今一番関心のあること。
 
色にはそれぞれ良い意味も悪い意味もあるし、
ある色を使ったからと言って、今がその色の状態なのか、それともその色が必要な状態なのか…
いろんな見方をすることが出来ます。
そして、コレと言った決まった答えもありません。
 
 


 
私の星は、今にも側転…いやコケそう
色は、全部好きな色にしたんだけど、こうやって当てはめて見てみると「ああ……」って感じ。
血だらけの片足を引きずってるようにしか見えない(笑)
 
最初に着色したのは「未来・目標」のピンク
そりゃもう、いい加減そろそろ…な年齢だから気になるところです(笑)
でもまぁ、悲観的では無さそうだし、むしろ明るいイメージ?
やっぱりお花かな?
そこにカラーを絡めて、人を元気にしたり癒したり出来ると嬉しいな~とは常々思ってます。
それとも彼との思い描く結婚生活がピンクな感じ?(´▽`;)
 
そして、面積と色が気になる「家庭の中の自分」の
赤っていうと、情熱だったり活力だったり…っていうのがプラスのイメージなんだけど、どうも私にはしっくりこない。
どっちかっていうと、怒りとか葛藤とか危険信号とか…マイナスのイメージがピンとくる(-ω-;)
心当たりありすぎてもう考えたくもない(笑)
 
それを、「現在」のでバランスを取ろうと頑張ってる状態。
緑自体がバランスとか癒しの色でもあるし、赤の補色(反対色)だから、それでもって中和を図ろうとしてるのかなって感じ。
 
恋愛・性格」と「対人」のは、どっちも人に関する部分。
(自分、気心の知れた人、他人など…)
紫は、悪く言えば迷い、良く言えば自分探し中っていうイメージ。
元々対人は苦手で、誰かに甘えるのも下手(というか甘える自分が許せない?)だし、自分が分からないこともしばしば(´▽`;)
この人にとって私はどんな人間であればいいのか…って、常に自分の立ち位置を模索してますね(-ω-;)
自分がどう思われているのか…っていうのも気になるし。
過去にいろいろあって、人間が嫌いな時期もあったけど、今は単に苦手レベルで決して嫌いなわけじゃない。
誰にでもニコニコするのは怖いことだからしないけど、せめて彼や友達とは楽しくやりたいのです
 
あと、ちょっと意外だったのが「過去・価値観」のピンク
過去は黒というより混沌だったのに、最近の過去が上乗せされて浄化されてきたかな?(笑)
 
 


 
 
普通の、言葉の選択肢を選ぶ心理テストをしても、いつも微妙なんですよね
どれにも当てはまらないことって多いし。
それが、今回はすごく当たっていてビックリしました。
色は言葉を超える!
 
これから少し、色彩に焦点を当てたチャイルドセラピーの勉強もする予定なので、ますます興味が湧きました
 

テーマ: メンタルヘルス・心理学
ジャンル: 心と身体

Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。