スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

チャイルドセラピー(色彩心理)

2011/08/27(Sat) 20:30
色彩

子供は自分の気持ちを上手に表現できないので、絵を通じて大人が気付いてあげられたら…
ということで、短期だけど、チャイルドセラピーの講座を受講してみることに。
   
子育てへの不安は人一倍も二倍も三倍もあるのはもちろん、自己管理にも役立ちそうなので。
とはいえ、好きっていうのが大前提(笑)
 
今日は2種類の絵を紹介します。
良かったら色鉛筆を用意してやってみて下さい
 
 


 
(1)
白紙の紙に円を描き、その中に年輪のようにいくつかの円を描く。
自由に色を塗る。

 
 
(2)
白紙の紙に木を描いて色を塗る。
足りないと思うものを自由に描き加える。

 
 Q1) その木の樹齢は?
 Q2) どのように育ってきた?
 Q3) 現在はどうなっている?
 Q4) 今後どうなる?
 




 
↓↓ 私が描いたもの&解説 ↓↓
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
なるべく忠実に再現しました
 
 
110826_年輪
 
これは、自分の無意識
 
一番中心は自分の根本。
外側に行くにつれて最近の自分を表しています。
 
色の意味は、こちらをご覧下さい。
 
 
私の根本は赤。
意外…って一瞬思ったけど、よく考えてみたら、私って停滞してるのが嫌いなんだわ(笑)
変化のある生活をしていたいのね。
(今は余裕が無くて、それどころじゃない感じだけど)
幼少期って考えると、母の産休育休が終わってからは、おばあちゃんに預けられ、保育所に預けられ、その後は鍵っ子で…愛情への不満はあったのかも。
 
 


 
110826_木
 
この木も、自分を表したもの。
 
 
Q1) その木の樹齢は?
⇒生命力の強さ
A) 50年。
まぁまぁ強いらしい。
 
Q2) どのように育ってきた?
⇒自分自身どのように育ったか
A) 草原や小高い丘で、あまり人目に付かずひっそりと。
  実が成っても採る人がいないので落ちていたり。
 
Q3) 現在はどうなっている?
⇒現在の自分
A) 絵の状態。
目標なんてまだまだ実ってないし…
まさか熟れた女ですか?
 
Q4) 今後どうなる?
⇒未来の自分
A) 分からない。
/(^o^)\

 
 
「幹の太さ」
生命力の強さ。
 
「木に実が成っていたり花が咲いている」
何か目標があって、実らせたい、成功させたい。
 
「木に動物がいる」
動きたい、変わりたい。
 
「木の周りに動物がいたり花が咲いている」
寂しがりで、誰かに傍にいてほしい。
 
「木に囲い(柵)がある」
ほっといてほしい。
 
「木に傷がある」
傷を負った、傷ついている。
下が過去、上が最近。
 
「葉や枝が無い」
他人と関わりたくない。
どちらか一方の場合、本当は関わりたくないけど、それじゃ駄目だと葛藤している状態かも。
 
「地面がある、根が張っている等」
生活基盤の状態。身近な人との関係など。
 
「重ね塗り」
甘えたい。
 
「色の濃さ」
薄い / 元気が無い。エネルギー不足。自己主張ができない。
    おだやかで、人の話を聞ける時。
濃い / 元気がある。頑固。
 
「紙の方向」
縦 / 向上心がある。
横 / 今のままでいい。
 
色の意味は、こちらをご覧下さい。
 
 
目標があって頑張ってるけど、実っても(資格を取っても)、収穫してもらえるか(雇ってもらえるか)っていう不安?
それはかなりある。
っていうか、自分に自身が持てなさ過ぎる。
ありのままの自分では不充分で、受け入れてもらえないのかなーと思うことも。
 
あまり人目に付かずひっそりと…っていうのは、たぶん人の視線が怖かったことかな。
狙われる系の犯罪は怖いです
一番平和だったのは中学時代。
部活と塾とピアノで忙しかったのと、
ヲタクだったから(・∀・)
 
あとは、見事に重ね塗りしまくり=めちゃくちゃ甘えたいらしい( ̄ー ̄;)
甘えようと思って甘えられるものじゃないからしんどいんだけど(笑)
 

テーマ: メンタルヘルス・心理学
ジャンル: 心と身体

Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。