スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

コラージュ療法(色彩心理)

2011/12/04(Sun) 22:22
色彩

色彩に着目したチャイルドセラピーの講座にてコラージュを作成。
   

 
好きな色の台紙を選び、自由にぺたぺた。
私は、直感的に「あ、これ好き」ってやつを貼りました。
 
(色の意味については こちら にまとめて書いてあります)
 
赤~紫、ピンクが多いのはいつものこと。
でも、緑が少ないのが意外でした。
色の組み合わせも、いつもは赤と緑のことが多いのに、今回は赤と青でした。
赤と青なんて、普段なら「なんかしんどい」「なんか違う」って感じなのに、気付いたら選んでた…不思議。
意味は、内面の葛藤らしいです(笑)
 
位置の意味は、
 
(左半分)内面 (右半分)外面
(上半分)意識 (下半分)無意識
 
思想  未来
  現在
過去  現実

 
こんな感じ。
 
左下の過去の部分、淡い色だったり白黒だったりで、ちょっと心当たり。
文字通りそんな感じ、現実味ない。
1回死んで、違う人間を生きてるみたい(笑)
 
でも、全体的に楽しい感じだし、作ってる自分も楽しかったし、それが一番大切なことなんだって
 

テーマ: メンタルヘルス・心理学
ジャンル: 心と身体

Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。