スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

エコスマート

2010/07/23(Fri) 11:43
日記

スウェーデン・エコスマート検定
というのが、今年から始まります
http://eco-smart.jp/index.html

今日はちょっと真面目な話(笑)
   
その名の通り、エコに関する検定です。
お花の業界もエコが主流になってきてるらしいので、
活かせるといいなーと思って、受けることにしました

そんな軽い(?)感じで始めたエコの勉強。

知れば知るほど目からウロコです
今までいかに漠然としてたか…。
具体的な数字=現実は、かなりショッキング

人間が資源を使いすぎなのは、頭では分かってたけど…

世界の人口の1/4以下(先進国)が、地球の資源の3/4を使ってる。
ってことは、みんながみんな同じ生活をしたら、地球が3つ足りない。

そういう大きな目で見たことって、今まで無かったかも。
温暖化も同じ。
すごい小さな、小手先の理屈で考えてた。

人間が生まれるずっと前から、地球は地上にある物だけで環境が循環してたのに、
何百万年もかけて作られた地下の資源(化石燃料とか)を、人間が地上に持ってきて、しかも使い捨てにしたから。

大元はそこなんだよね。

頭では理解してたけど…
「じゃあエコって物凄い大掛かりなモノじゃないの?それこそ企業を上げて…」
みたいなイメージが強かった。(それはもちろん企業の社会的責任ではあるけど)
「スウェーデンみたいに国レベルで取り組んでない日本では、エコな生活って難しいんじゃ?」って思ってた。

でも、いつも選択肢はあって、それを個人一人一人がやるかやらないかで変わることがある。
正しい選択・判断をすることで、遠く離れた貧しい国の人たちもフェアな暮らしが出来る。

紙コップを1つ作るには、20リットルの水が必要。
デスクトップPCを1台作るには、10トン以上の資源を使う。
毎日50種類以上の動植物が絶滅している。
タバコの煙には約4000もの化学物質が含まれている。
狭い箱の中ストレスで羽が抜け落ち、卵を作る道具として一生を終える鶏。

もしプロポーズにダイヤの指輪を贈ろうと思ってる人がいたら…
そのダイヤモンドは、戦争で武器を買うために売られたBlood Diamondではありませんか?

知ってたら意識が変わる。
意識は行動になって、行動は結果になる。
 

テーマ: エコライフ
ジャンル: ライフ

Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。